一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

JUGEMテーマ:幼児教育

昨日のズームイン!SUPER(日テレ)で

「東京都立川市上砂町の私立「ふじようちえん」が
 経済協力開発機構(OECD)の効果的学習環境センター(CELE)が出版する
 学校施設好事例集の最優秀賞に選ばれた」

という報道を見ました。
そしてデザインに佐藤可士和さんが関わっているというコメントを聞いて
俄然興味が沸き、幼稚園のサイトを探しました。

ふじようちえん

ようちえんという名称ですが 「認定こども園」なんですね。

園長が各クラスを見回るのに便利だから、が始まりの楕円形のデザインは、
子どもたちがただただ走るのに都合の良い、終わりのない軌道。
井戸のように四方に立って 顔を見合わせながら 手洗いできる水道。
壁で仕切られていない保育室は
他のクラスから聞こえる音の中で、必要な話に耳を傾ける集中力を養える。
そしてこれという遊具のない園庭。

ようちえんのロゴなどのデザインを佐藤可士和さんに依頼する発想からして
何か違うと思いましたが、
園長は幼児教育畑での出身ではなく、副園長である奥様はモンテッソーリの教育者でした。
なるほどね。

世界の子育ても気になるけれど、日本の園にも素敵なところがたくさんありそうですね。

  • -
  • 15:03
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
でめさん〜お仕事はどうですか?

「ふじようちえん」の情報私の園にもFax来ましたよ〜
私は見なかったのですが、副園長先生に聞きましたが、でめさんの内容と同じでした。

色んな形の園がありますね。こども園も10年前は聞かなかったと思います。これからどうなるんでしょうね。

私の園は3月で2年半かけて円者の建て替えをしました。園長先生の思いをデザイナーがデザインし素敵な園舎ができました。搭乗遊具やネット遊具もあり、子どもが喜びそうな素晴らしい園になりました。
さゆりさん

コメント遅くなってすみません!
仕事を始めてから、慌しい生活を送っています。

こども園の構想も10年前には考えられませんでしたよね。
実際の運営が軌道に乗るまでは、
なかなか大変そうです。

さゆりさんの園の園舎も拝見してみたいです。素敵な園舎なのでしょうね〜。





   
この記事のトラックバックURL : http://demedemetan.jugem.jp/trackback/8

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ポジティブ、ネガティブ
    でめ
  • ポジティブ、ネガティブ
    yuki
  • 嬉しいような照れ臭いような
    でめ
  • 嬉しいような照れ臭いような
    さゆり
  • 意外としまむら
    でめ
  • 意外としまむら
    さゆり
  • 今年も悩まされてます
    でめ
  • 今年も悩まされてます
    さゆり
  • 担任の前ではいい子
    でめ
  • 担任の前ではいい子

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM