一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

私は何となく、
子育ての終わりは高校卒業だと思っていた。

大学生になったら
親の手を離れて
勉強もバイトもサークルも
自由に楽しんで下さい、
と言えると思っていた。
しかし、周囲で
大学生になって一人暮らしを始めたら
夏休み明けに学校に行けなくなった、
人の視線が怖くて通学電車に乗れなくなった、
あるいは大学を卒業し就職して
半年くらいで仕事を辞めて
ニートになってしまった…
と親を悩ます事例をいくつか耳にした。

親の手を離れるどころではない、
親の助けが必要な状態である。

どうしてそうなったのか、
詳しい事情はわからない。

ところで保育園にいると
噛みつき、ひっかき、といった
その年齢に特徴的な行動が目立ち、
保育者を大いに悩ませる子どもがいる。

けれども「イヤイヤ期」同様に
「この年齢に特徴的な行動」は
表出した方が良い。
ここで何の問題もなく「いい子」で過ごすのは
真の人格者以外は
シグナルを出しているが親が気づいていない、
シグナルを出せない、
のであり、これが思春期になって表出すると
幼児期の何倍も厄介になる。

また、
大学生での不登校、ニートには
対人関係がうまくいかない、作れないケースがあると思われる。
コミュニケーション力の欠如で
男子に多いように感じる。

子どもが成長して
順調に親から巣立っていくためには
乳幼児期に何か苦労させられることがあって
次第にラクになっていくのが
順当なのかもしれない。


成長してからの問題表出は
問題を抱えていた期間が長いほど、
根深くて時間がかかる。

子育てはどこかで苦労するもの。
それなら小さいうちがいい。
その時はどれほど大変だと思って、苦しくても。

  • -
  • 19:38
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
    Comment





       
    この記事のトラックバックURL : http://demedemetan.jugem.jp/trackback/66

    PR

    Calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>

    Archive

    Mobile

    qrcode

    Selected Entry

    Comment

    • ポジティブ、ネガティブ
      でめ
    • ポジティブ、ネガティブ
      yuki
    • 嬉しいような照れ臭いような
      でめ
    • 嬉しいような照れ臭いような
      さゆり
    • 意外としまむら
      でめ
    • 意外としまむら
      さゆり
    • 今年も悩まされてます
      でめ
    • 今年も悩まされてます
      さゆり
    • 担任の前ではいい子
      でめ
    • 担任の前ではいい子

    Link

    Profile

    Search

    Other

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM